渕脇研究室

Micro robot & Mechatronics labratory
It always seems impossible until it’s done.

VIEW MORE

研究内容

 

渕脇研究室のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当研究室は、独創的な精密で小型のロボットメカニズムの研究と応用システムの開発をしています。

設計・解析・試作・制御・計測まで幅広く取り組んでいます。

現在、教員1名、修士課程5名、学部課程4名で構成されています。

当研究室で研究を希望される方へ

 

渕脇研究室は設計・解析・試作・実験を含んだ開発実験系の研究室です。

本研究室では学内外を問わず大学院生(修士・博士)を広く募集しています。

小型ロボットやアクチュエータの設計、またマイクロマニピュレーションに興味があり、研究活動を通して実力をつけたいと考えている意欲のある方を歓迎します。

詳しく様子を知りたい方や研究室見学を希望の方は遠慮なく渕脇准教授まで直接メールにてご連絡ください。

本大学から配属を希望される方へ

本研究室の学生の所属は、

学部生:理工学部 機械工学・材料系学科 機械工学教育プログラム

大学院生:理工学 府機械・材料・海洋系工学専攻 機械工学教育分野

となります。

大学院試験については、本学の大学院試験HPをご参照ください。

【2019/12/4 追記】重要:研究生は現在受け付けておりません。

来年度「研究室の定員」が超過してしまうため、現在、「研究生」の受け入れはできません。多数のメッセージをいただいており、大変恐縮ですが、ご了承お願いします。また返信もできかねます。「大学院試験を受験」して、「大学院生」として本研究室に配属となることを期待しております。
渕脇 12/4

お知らせ

 
2019/11/19
M2の周君が第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウムで研究発表を行いました!
2019/11/14
渕脇先生が神奈川県立多摩高校にて出張講義を行いました。
2019/11/6
M2の徳井君がIROS2019で研究発表を行いました!
2019/10/31
M1の橘君がμTAS2019で研究発表を行いました!
2019/9/5
B4の田邉君が精密工学会2019年度秋季大会で研究発表を行いました!
2019/7/22
学会誌掲載論文リストを更新しました。

[19] W. Hagiwara, T. Ito, K. Tanaka, R. Tokui, and O. Fuchiwaki, Capillary Force Gripper for Complex-Shaped Micro-Objects with Fast Droplet Forming by On-Off Control of a Piston Slider, IEEE ROBOTICS AND AUTOMATION LETTERS (RA-L), Vol. 4, No. 4, pp. 3695-3702, Oct. 2019,DOI;10.1109/LRA.2019.2927939
This article will be also presented at IROS2019, Nov. 3-8, Macau, 2019

Final form of this article will be published soon. This article will be also presented at IROS2019, Nov. 3-8, Macau, 2019

2019/7/22

国際会議講演論文リストを更新しました。

[72] D. Tachibana, K. Matsubara, Y. Tanaka, H. Ota, and O. Fuchiwaki, 3D HELICAL MICROMIXER BY LOST WAX CASTING, Int. Conf. on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (µTAS 2019), accepted, will be presented at 27-31 Oct. 2019, Basel, Switzerland

[71] W. Hagiwara, T. Ito, K. Tanaka, R. Tokui, and O. Fuchiwaki, Capillary Force Gripper for Complex-Shaped Micro-Objects with Fast Droplet Forming by On-Off Control of a Piston Slider, IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS2019), Nov. 3-8, Macau, 2019

The rewritten version of this article will be published from RA-L at https://ieeexplore.ieee.org/

2019/6/7
M1伊藤君と田中君がROBOMECH2019inHiroshimaで研究発表を行いました!
2019/4/16
学生室をリフォームしました!
2019/4/5
新B4が4名配属されました!

スポンサー

 

本研究室は、2008年度より文科省「若手研究者の自立的研究環境推進事業」(2011年度終了)の支援を受け活動を開始しました。現在は、以下の研究支援を受けています。皆様のご理解とご協力に深く感謝いたします。ここに記してお礼申し上げます。

© Copyrights Fuchiwaki laboratory. All Rights Reserved

Created with Munter template by TemplateMag